蟹を食うのか!?『カニクイ』と名が付く生物たち

「カニ食えば、鐘が鳴るなり法隆寺」と正岡子規は詠んだ。 それを言うなら柿じゃないか!!だって??? 正解である(笑) 冗談はともかく、カニを食べるという意で『カニクイ』という名がついた生物がちらほらいる。 なんたるグルメなんだろうか。羨ましい限りである。 色々と探してみたのでいくつか挙げてみようではないか。 1.カニクイザル 東南アジア原産のサルで、外来…

続きを読む

カマキリ(オス)の飛翔能力はなんのためにある?

河南長にある金山古墳へ調査行こうとした時である。 軒先に一匹のカマキリがいた。 こちらに気づくと威嚇を始めた。 これぞまさに「蟷螂の斧」である。 ちょっと違うな(笑) 褐色個体で色が溶け込んでいたため気づくまで少し時間がかかった。 オオカマキリのオスかと思ったが、調べてみるとチョウセンカマキリのオスかもしれない。 いやもしかしたらオオカマキリ・・・こ…

続きを読む

【推定1億匹!】オーストラリアにカニだらけの島がある ~クリスマスレッドクラブ(クモガニもいるよ)~

一億の赤いカニたち オーストラリア・クリスマス島。 この島ではある赤い生物が大量発生することで有名だ。 それはもちろんサンタクロース・・・ではない。 島にも高齢化の波が・・・となるではないか(笑) その正体はカニ。 「クリスマスアカガニ(レッドクラブ)」と呼ばれるカニである。 普段は森林に生息するが、産卵の時期になると海めがけて大移動するのだ。 その数なん…

続きを読む

【奈良県】王寺町にいる賢犬「雪丸」とは!?

日本の偉人の中でも賢人として知られる聖徳太子。 近年では存在しなかった説が有力なのだが、そんな野暮なことはいうまい(笑) 実は聖徳太子がペットを飼っていた(という設定?)は知っているだろうか。 その名は雪丸。雪のように白い犬でとても賢かったと言う。 ペットは飼い主に似るというが、賢い人間が飼えば犬も賢くなるのだろうか。 キティちゃんがネコを飼っている(!)のと似ているかもし…

続きを読む

爆裂トウモロコシ!!ポップコーン!!

~ポップコーンはポップコーンからできている~ 映画鑑賞のお供の定番ポップコーン。 最近では専門店が次々にできて人気を博しているようだが、誰しも一度は考えたことはないだろうか。 「ポップコーンがなければ、家にあるとうもろこしを炒めたらいいじゃない?」 ところがどっこい。 普段我々が食しているであろうトウモロコシをいくら炒めてもポップコーンにはならない。 ただ黒ずんで灰と…

続きを読む

まさに夢の国!?千葉県はカンムリヅルの楽園

2016年7月30日。 袖ケ浦市飯富の袖ケ浦公園にホオジロカンムリヅル2羽が発見された。 アフリカに生息しウガンダの国鳥でもある(国旗の中央にデザインされている) 全長1mほどで名前の由来となった頭頂部の冠羽が特徴的な鳥である。 この鳥を知らないものでも「これは日本の鳥じゃねぇだろう!!」と一発で分かるビジュアルである(笑) ではなぜアフリカの鳥が千葉にいるのだ…

続きを読む

世界最小のネコ~クロアシネコ~

日本は今、空前のネコブームである。 ネットにはネコの画像や動画が溢れ、犬の飼育数を猫が追い越しそうな勢いである(単に住宅事情の変化もあるかとは思う) ゆるキャラの火付け役ひこにゃんも妖怪なのか地縛霊なのかよく分らないウォッチもネコである。 まさに猫も杓子もネコに夢中なのである(笑) そんな魅力あふれるネコであるが、世界最小と言われているのが「クロアシネコ」というヤマネ…

続きを読む

【愛媛・今治】野間馬の楽園・のまうまハイランド

愛媛県・今治にある「のまうまハイランド」に行ってきた。 今治駅から車で10分ほどであろうか。 名前の通り、少し山のところにその施設はある。嬉しいことに入場無料(これは大事)で日本在来馬である野間馬と触れ合うことができる。 野間馬とは? 野間馬は日本の在来種で通常の者より小型なのが特徴である。 のまのまのまイェイ!な馬である・・・それはO-ZONEの「恋のマイアヒ」で…

続きを読む

ピーナッツじゃない、ワニなんだ!?~ユカタンビワハゴロモ~

メキシコにある世界的な観光地ユカタン半島。 浴衣を着た人たちで溢れそれはそれは風情のある光景が広がっている・・・なんてことはない(笑) この半島に奇妙な虫がいることを知っているであろうか。 その名も「ユカタンビワハゴロモ」という虫で、名前の響きだけだとなんとなくかわいいイメージであるが、立派な(?)カメムシの仲間である。 見た目はガのような佇まいだが、その特徴はなんと…

続きを読む

【堺・大浜公園調査】キツネと犬と時々おサル・・・あとピカチュウ第三回目

前回調査した樺太犬慰霊像のすぐそばにサル檻があった。 前回記事はこちら なぜこんなとこにサル檻があるのだろうか。 前述の通り、かつてこの地には東洋一とも言われた堺水族館があった。 東洋一と言われたくらいだから、動物園舎もあったわけである。 様々な動物がいたのだが、室戸台風による大破で水族館が閉園した際サル山だけが残ったのである。 あれ?サル檻じゃないのか???…

続きを読む

人気記事