ダイオウサソリ~世界最大!刺されるとヤバイ毒性とは・・・~

新魔王ミニアイコン.png世界最大のサソリ、それはダイオウサソリ


ダイオウサソリ.png

世界最大のサソリ


世界最大のサソリ『ダイオウサソリ』

全長20cmにもなる巨大なサソリ。大王の名に恥じぬ大きさだ。

全身真っ黒で光沢があり見るからにヤバそうな雰囲気。横幅もどっしりとして広くかなりの存在感。近縁種に東南アジアに棲む『チャグロサソリ』がいるが、こちらはやや小ぶりで横幅が狭い。

近縁とは言え大王には程遠い。大王は偉大なのだ。


見た目の強キャラ感からであろうか。「ハムナプトラ2」で見事映画出演も果たしている。冒頭でスコーピオンキングに食べられるというモブキャラ的な扱いではあるがな(笑)

しかし最大の誤解がここにあってサソリだが砂漠には生息しておらず、熱帯雨林のジメジメとした環境を好む生物。砂漠なんて環境は目も当てられない。

もっとも「あれはダイオウサソリではない」と制作サイドが言い張ればそれまでだが。


見た目ほど強くない?


世界最大のサソリだが、その毒の威力はどれくらいであろうか。

刺されたらひとたまりもなく、一貫の終わり・・・と思いきや。
なんと刺されて死んだ試しはなく毒性は非常に弱いらしい。刺されてもチクリと痛い程度でしばらく腫れて終わるのがほとんど。

性格もおとなしいので、よっぽどひどい扱いをしなければ刺されることはないのだ。


危ないのは毒針よりもむしろハサミ。

世界最大のサソリの巨大なハサミは伊達ではないようで、挟まれるとかなりの痛みで出血することも。幸い指が切断するとかそこまで威力はないようなので、安心して挟まれるがよいだろう。


調査結果

□大きさ:20cm
□生息地:アフリカ熱帯雨林
□正解最大のサソリ
□映画にも出たが砂漠にはいない
□毒は弱くおとなしい性格

称号「ジャングル大王」
砂漠にはいないのだよ。砂漠には。




こちらも見るがよい。
キュピロニウスのアトリエ
ムンムンのアトリエ

よかったら何か買っていくがよい。
出品中の商品はこちら スタンプバナー.jpg

↓押してもいいんだぞ。

にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

  • でかい
    2017年03月31日 18:54
  • 魔王

    そのとおり

    > でかい
    2017年03月31日 18:58

この記事へのトラックバック

人気記事