ノコギリガザミ~みそ汁の具は世界最強~

2017/01/26 21:14
世界一の握力のカニ、それはノコギリガザミ 握力世界最強のみそ汁の具 世界最強の握力と噂されるカニがいる。 『ノコギリガザミ』という凶器みたいな名前のカニだ。甲羅の縁にあるトゲが鋸の歯のようであることが名前の由来。日本には三種類いるがどれも似たようなカニなので総称的な扱いにされている。 巨大なハサミが特徴的で左右で大きさが違う。小さいほうのハサミで器用にエサである貝類を掴み大きいほうのハサミで殻や貝をバリバリ砕いてしまう。ハサミというよりは万力に近いかもしれ..

続きを読む

ダイオウグソクムシ~絶食の秘密は謎の菌かもしれない~

2017/01/11 21:20
ニコニコユーザーに大人気、ダイオウグソクムシ ニコニコ生放送から人気に火が付き、今では深海生物人気No.1と言っても過言ではない生物『ダイオウグソクムシ』 世界最大の等脚類で、要するにめちゃくちゃでかいダンゴムシだ(多少語弊はある)。というか見た目は完全にダンゴムシ。グソク(具足)とは簡易な甲冑つまり鎧だが、鎧を付けているようにも見える。愚かな息子・・・それは愚息だ。 日本にも『オオグソクムシ』というつまり大きなグソクムシがいるが、こちらが15㎝ほどに大して..

続きを読む

カキ(牡蠣)~Rのつかない月に食べてはいけない~

2016/12/22 22:09
海のミルクはノロの被害者カキ(牡蠣) 冬の味覚の一つ『カキ(牡蠣)』 別に夏でもいいのだが、寒い時期に食べたくなる。牡蠣鍋、カキフライ、生牡蠣などなど。どれも美味しいのでどう料理してやるか迷うとこだ。日本で流通している牡蠣は主に「岩牡蠣」と「真牡蠣」の二種類。それぞれ旬の時期が違うので、年中牡蠣を楽しむことができる。なんて素晴らしいことか。 特に岩牡蠣の旬は7~9月。夏期に牡蠣が食べられる・・・すまない(笑) 海のミルクいや、海のチーズだ 牡蠣は栄養豊富..

続きを読む

マイタケ~天然物はマツタケ並みの幻キノコ!?~

2016/12/09 20:21
意外な珍キノコ・マイタケ スーパーで売っているお馴染みのキノコ『マイタケ(舞茸)』 これが意外なほどに珍生物、いや珍キノコということは意外と知られていない。 マイタケの名前の由来 マイタケの名前の由来は二つある。 1.「キノコの形がまるで舞っているように見える」 2.「見つけると思わず嬉しくて舞ってしまう」 どうも前者が正解で後者は少し信ぴょう性が薄いようだ。しかし、スーパーで普通に売っているキノコを見つけて何が嬉しいのか? 実..

続きを読む

フウセンウミウシ~3匹じゃないと交尾できない!?~

2016/11/26 17:45
3匹じゃないと交尾できない!?フウセンウミウシ ネットにある衝撃的な雑学が流れていた。 「3匹じゃないと交尾できない虫がいる。」 いやさすがに「そんなやつおらんやろ」と思うが調査してみる。すると『フウセンウミムシ』という名前が浮上した(風船だけに)。だが、それ以上の情報が出てこないので調査は行き詰った。そこで一つの可能性に行きつく。 「もしかしたら名前間違ってるのではないか。」 そう思い調べてみると該当する生物がいた。『フウセンウミウシ』というウ..

続きを読む

アブラガニ~タラバガニのそっくりさん~

2016/11/20 22:53
タラバガニの偽物・アブラガニ 冬の味覚『タラバガニ』にそっくりなカニがいる。 『アブラガニ』というタラバガニの仲間だ。時折、タラバガニと偽って販売されるとこもあり、タラバガニの偽物というレッテルを貼られている世間体の悪いカニ。 そもそもタラバガニ自体カニではなくヤドカリなのだから、偽物呼ばわりされる言われはないように思うのだが(笑) アブラガニとはどんなカニか?(カニではない) 一説によると、「かにみそが油っぽいから」というのが名前の由来らしい。 ..

続きを読む

もっと見る

人気記事