ヒヨケムシ(キャメルスパイダー) アメリカ軍が恐れた世界三大奇虫

2017/06/24 23:58
恐怖の秘密兵器!?ヒヨケムシ 1991年、イラクのクウェート侵攻を機に湾岸戦争が始まった。当時、様々な兵器が使用されたがある恐るべき生物兵器が投入されたという噂がある。 その名は「ヒヨケムシ」 一体どのような生物なのか調査してみようではないか。 人間を食い殺す世界三大奇虫ヒヨケムシはサソリの仲間 (クモガタ類) で世界中で1000種類以上生息している。日本ではあまり馴染みがないが世界的には意外とメジャーなようだ。 見た目はクモに近いがかなり異様な..

続きを読む

【ゴジラは実在した】昭和の超激レアUMA~南極ゴジラ~

2016/10/01 12:59
牛顔のゴジラ 2016年。 日本が世界に誇る怪獣映画「ゴジラ」の最新作「シン・ゴジラ」が公開された。新作は約12年ぶりの公開とあって巷ではちょっとしたゴジラブームである。 「ゴジラ」の第一作目が公開されたのは1954年。 実に半世紀以上も前のことで、非常に息の長い映画(キャラクター)と言える。ゴジラはクジラとゴリラの造語だが、どちらにも似てないのはなぜなのだろうな(笑) このゴジラががなんと南極で実際に目撃されたことがある(!) 時は1958年2月..

続きを読む

【危険】通るだけでもヤバい~チャドクガ大量発生~

2016/09/23 22:29
毒毛に注意!! 家の前に毛虫が大量発生していた。 どうやら『チャドクガ』のようだ。 名前に通り毒がある日本を代表する毒蛾(幼虫)である。 日本全国で被害日本全国(北海道を除く)に生息し、4~10月にかけて年二回発生する。 なぜだか集団でいるようで、時折刺激を受けると体を左右に揺らす性質を持つ。 ツバキやサザンカなど人気のある園芸植物に被害を与える。 他にも100種類以上の植物がその被害にあっているようでかなりの大食漢。日本全国のありとあら..

続きを読む

ジャイアントミルワーム~胃を食い破る巨大幼虫~

2016/09/22 17:15
食欲旺盛な巨大幼虫 ペットや釣りの餌として重宝される「ミールワーム」 ミールワームとは「ゴミムシダマシ」というゴミムシのような虫の幼虫のことである。ちなみにゴミムシの幼虫はミールワームとは程遠い姿で、どちらかというとハサミムシもしくは毛虫に似ているように思う。 その中でも巨大なのが『ジャイアントミルワーム』で、成虫になると『ツヤケシオオゴミムシダマシ』という大型のゴミムシダマシになる。通常のミルワームが2~3cmに対して、ジャイアントミルワームは4~5㎝とま..

続きを読む

カンディル~ピラニアよりヤバい!アマゾンの超ヤバイ魚~

2016/09/17 21:23
穴があったら入りたい 南米アマゾンの怖い魚。 真っ先に思いつくのが『ピラニア』であろうか。 実際のところはピラニアはおとなしい性格で、人間を食べたりはしないようである。 なんだか拍子抜けのピラニアだが、安心したまえ。 ピラニアよりもはるかに恐ろしいと言われる魚がちゃんといるのだ。 それは体長10cmほどの小魚で、銀色のナマズの仲間である。 名を『カンディル』という。固有の魚ではなく30㎝以下のナマズの総称である。 一体この魚の何が恐ろし..

続きを読む

【和歌山・林間田園都市】卵かはたまた小判なのか・・・

2016/07/14 00:00
2016年6月。高野山へのフィールドワークの帰りのことである。 肝心の高野山では大した成果は得られなかった(分かったのは大量のヘビイチゴが自生していることととにかくアリがでかいことであった)のはさておき(笑)帰り道に林間田園都市(なんだか自然がおおそうであろう)に差し掛かった時のことだ。 ふと道端を見ると・・・ なんと大量のカマキリの卵発見(!) このままでは林間田園都市がカマキリだらけになるぞ。そういえばカマキラスなる怪獣がいたような気がする..

続きを読む

もっと見る

人気記事