チベットスナギツネ 辛い時に見るがいい。癒しのチベスナ顔とは!?

2017/10/16 20:37
癒しのチベスナ顔を持つキツネ 俗に「チベスナ顔」と呼ばれる顔がある。 なんとも言えないシュールな顔であるがあえて言うならば「オッサン顔」であろうか。これの語源となった生物がチベットスナギツネである。 オッサンみたいなキツネがいるなんてそんなバカな・・・いるのである。 その衝撃のオッサンキツネが有名になったきっかけはカルピスのCMである。まさか青春の代名詞とも言えるカルピスのCMにオッサン顔をぶつけてくるとは一体誰が想像したであろうか。 そのセ..

続きを読む

ニホンカワウソ 対馬では生き残っている!?昭和の絶滅種

2017/09/04 12:12
ビデオに映った絶滅種 かつて日本全国に生息していたニホンカワウソ 1979年(昭和54年)の目撃例を最後に姿を消し、2012年に絶滅種に指定された。ところが最近になってその姿がビデオに撮影され大変話題となった。 それは本当にニホンカワウソだったのか。調査してみようではないか。 体長70㎝ほどで見た目はユーラシアカワウソにそっくり。固有種なのか亜種関係なのか議論が分かれるが今となっては定かではない。近年ではやや固有種説が有力のようだ。 日本..

続きを読む

サバクキンモグラ ネットで話題の砂漠を歩き回るきなこ餅

2017/08/16 17:14
砂漠に金色のモグラがいる!? 砂漠に金色のモグラがいるという話がある。 サバクキンモグラという生き物だ。しかも見た目がきなこ餅みたいでかわいいとネットで大絶賛。モグラがかわいいなんて聞いたこともないし、ただの害獣のイメージしかない。 一体どんな生物か調査してみようではないか。 穴掘りが得意 ナミビア南部、南アフリカ共和国南西部の砂漠や海岸の草原に生息。 体長は8㎝ほどでほどよい大きさ。上から見ると丸っこくて卵型というかお餅みたいに見える..

続きを読む

ハネオツパイ アルコール分解がすごい驚異のオッパイ(ではない)

2017/08/01 23:15
飲んだくれのオッパイがいる!? マレーシアにハネオツパイというなんとも奇妙な名前の珍獣がいる。誤字か変換ミスを期待したくなるが決してそんなことはなく、どこか諦めきれない気持ちにさせるこの珍獣。なんと酒ばかりを飲んで生きているとんでもない生物である。なんとけしからんヤツがいたもんだ。 世にも珍しく奇妙な生物ハネオツパイ。どんな生物か調査してみようではないか。 オツパイとはなんだ!? そもそもオツパイとはなんなのか。怪しい業界用語にも聞こえるし何割かの..

続きを読む

ゼニガタアザラシ 環境省が補殺!?驚くべき理由

2017/07/08 21:04
漁師VSアザラシの仁義なき戦い 北の大地・北海道で漁師VSアザラシの仁義なき戦いが起きている。なんとアザラシが補殺の危機に晒されているのだ。 アザラシと言えばアゴヒゲアザラシのタマちゃんなどほのぼのとした癒しの生物の代表格。今、北の大地で何が起きているのか? 調査してみようではないか。 日本唯一のアザラシ(定住) 北海道で今話題のアザラシの名を「ゼニガタアザラシ」という。悪者を捕まえるために小銭を投げてきたリ、とある大泥棒を捕まえるために世界..

続きを読む

チーター 速すぎて弱すぎる地上最速のハンター

2017/06/14 21:07
時速120キロのハンター、それはチーター 「地上最速の動物」と呼ばれる動物。 それはネコ科のチーターである。そんなことは誰でも知っていると思うが、実は速さの代償としてとんでもないものを失っていたのだ!? それは一体なんなのか。調査してみようではないか 地上最速!?時速120キロチーターは主にアフリカに生息する。他のネコ科の動物に比べて頭部が小さく体が細い。爪は引っ込めることができずスパイクの役割を果たしている。最大の特徴は足の速さ。最高時速がなんと12..

続きを読む

もっと見る

人気記事