ハリモグラ~卵を産む珍獣哺乳類~

2017/01/09 17:33
ハリネズミではないしモグラでもないハリモグラ オーストラリアにいる珍獣『ハリモグラ』 ハリネズミと似たような生き物と思いきや全然違う生物。あちらはネズミと言いつつモグラの仲間で、ハリモグラはモグラではない。なんだか余計にややこしい。でも身の危険を感じると丸くなるあたりはハリネズミだ。 モグラではないが穴を掘ることもあるが、モグラではないのでそのまま定住したりはしない。普段はその辺りを普通に歩いてるようだ。口吻が非常に長いが、エサであるアリなどを食べるのに役立..

続きを読む

ビスカッチャ~いつも眠そうなウサギ!?いやネズミなんだ~

2017/01/08 22:33
眠れる山のネズミ・ビスカッチャ アンデスの山の中にウサギのような変な生物が棲んでいるという。 『ビスカッチャ』と呼ばれるネズミの仲間で、長い耳見がウサギのようだから「アンデスウサギ」とも呼ばれる。ネズミなのは確かだがチンチラの仲間なのかテンジクネズミ(モルモット)の仲間なのかはっきりせず、間を取って(?)ウサギ扱いだろうか。そんなもの調べたらすぐ分かりそうなものだが、そうは問屋が卸さない。 いつも眠そう ビスカッチャ最大の特徴は眠そうな顔。 いつも眠..

続きを読む

コブダイ~コブよりもシャクレがすごい~

2016/12/25 00:03
コブよりもシャクレ・コブダイ シャクレルプラネットなるガチャガチャが人気だ。 色んな動物がシャクれている謎の惑星・シャクレルプラネットの様々な動物のフィギュアガチャだ。これがかなり面白い。見つけると思わず回してしまうが、悲しいかな。100円玉が無いのだ、そういう時に限ってな。 その影響なのかシャクれてしまった魚がいた。『コブダイ』という頭に大きなコブがあるのが特徴的な魚だ。なぜこんなコブがあるかというと、どうやらオス同士の争いを避けるために「俺の方が強いぞ」..

続きを読む

トナカイがサンタの使いなのは○○だから???

2016/12/19 19:52
サンタの乗り物はなぜトナカイ? クリスマスといえば、サンタクロースである。白いひげの赤い服の老人。赤い服は某大手飲料メーカーの陰謀でそうなったらしいがそれはさておき。 サンタと言えば、トナカイを使役してプレゼントを配り歩いている人である。 いわばムツゴロウさんの先駆的な存在と言えよう(ムツゴロウさんは夢を与えた・・・と思っておこう) ではなぜトナカイなのだろうか。 所説あるが、サミー人という北欧に住む遊牧民がトナカイを飼っていて、サンタのイメージに取..

続きを読む

キヌガサダケ~レースの女王は虚無僧もやっております~

2016/12/04 19:22
キノコの女王・キヌガサダケ 森の中には女王がいる。高貴な佇まいは庶民を寄せ付けないオーラを放っている。かといって人間ではない、キノコの話だ。・・・キノコ人間?それはキノピオかマタンゴだな(笑) その女王の名は『キヌガサダケ』 カサの下から伸びたレース状の部分がまるでドレスを着た貴婦人のように見えることから「キノコの女王」と呼ばれる。まるでピーチ姫だな(笑)いやいや、べつにキノコを従えてるわけではない。 美しい佇まいはキノコ界でも指折りの存在。ちなみに別..

続きを読む

フウセンウミウシ~3匹じゃないと交尾できない!?~

2016/11/26 17:45
3匹じゃないと交尾できない!?フウセンウミウシ ネットにある衝撃的な雑学が流れていた。 「3匹じゃないと交尾できない虫がいる。」 いやさすがに「そんなやつおらんやろ」と思うが調査してみる。すると『フウセンウミムシ』という名前が浮上した(風船だけに)。だが、それ以上の情報が出てこないので調査は行き詰った。そこで一つの可能性に行きつく。 「もしかしたら名前間違ってるのではないか。」 そう思い調べてみると該当する生物がいた。『フウセンウミウシ』というウ..

続きを読む

もっと見る

人気記事